應典院で”おてら終活カフェ”はじめます。

(2018年06月04日 更新)

浄土宗大蓮寺塔頭應典院の新しい試み。お寺で「人生の終わり」について考えてみませんか?

「終活」という言葉は、今や目新しいものではありません。
しかしながら、一体何を考え、何をしていくものなのかについては、
まだまだわからないことばかりです。

墓地を見下ろす気づきの広場で「終活」について、
ゲストの方々とともにざっくばらんに聞いたり喋ったり、
そんな緩やかな時間を定期的にご用意いたします。

お寺である應典院で、「人生の終わり」について考えてみませんか?

●初回概要●
日時:6月19日(火)14時~15時半
会場:浄土宗應典院2階 気づきの広場(大阪市天王寺区下寺町1-1-27)
参加費:無料(どなた様もお気軽にお越しください)
ゲスト:杉山歩様(NPO法人りすシステム代表理事)
申し込み:https://goo.gl/forms/XGCZKOQ3LIipKzYI2
(参加人数把握のため、事前申し込みにご協力ください)